info

ホテル周辺のおすすめ観光スポット
豊橋 御朱印巡り
5周年記念 特別御朱印

2024.06.27

お知らせ

豊橋 御朱印巡り

源頼朝公・今川義元公・徳川家康公から庇護を受けた豊橋を代表する神社仏閣を巡ります。

 

赤岩寺

縁結びの仏様 愛染明王
赤岩寺は、文化財として、国重要文化財の鎌倉時代の愛染明王坐像をはじめ、県重要文化財の平安時代の金剛杵等多くの佛像・佛画・佛具を安置している寺院。
自然豊かな赤岩寺の空気を感じに訪れてみてはいかがですか?

≪所在地≫
〒440-0021
愛知県豊橋市多米町字赤岩山4
TEL.0532-62-0012

赤岩寺のホームページはこちら>

≪アクセス≫
ホテルより車で約21分

 

安久美神戸神明社

豊橋鬼まつり
近世~近代に建造制作された本殿・幣殿及び拝殿・神楽殿・神庫・手水舎は国の登録有形文化財です。
毎年2月11日には”赤鬼と天狗のからかい”神事で有名な「豊橋鬼祭」が行われます。この「豊橋鬼祭」は国の重要無形民俗文化財に指定されており、境内は多くの見物客でにぎわいます。

≪所在地≫
〒440-0806
愛知県豊橋市八町通3-17
TEL.0532-52-5257

安久美神戸神明社のホームページはこちら>

≪アクセス≫
ホテルより車で約35分

 

吉田神社

豊橋祇園祭(手筒花火)
スサノオノミコトを祭る神社。牛頭天王信仰と結びつき、古くから武将から親しまれてきた。7月に行われる豊橋祇園祭は規模が大きく、全国的に有名。神社に残る文献によると、永禄元年(1558)に今川義元の吉田城代、大原備前守の吉田神社への奉納に始まるとあり、このことが「手筒花火発祥之地」と言われる所以です。
7月第3金曜日に手筒花火の奉納、第3土曜日には打ち上げ花火が豊川河畔で打ち上げられます。

≪所在地≫
〒440-0891
愛知県豊橋市関屋町2
TEL.0532-52-2553

吉田神社のホームページはこちら>

≪アクセス≫
ホテルより車で約35分

 

普門寺

頼朝公 等身大 不動明王
開山から1300年。国重要文化財など豊橋市内最多の文化財を所蔵する自然豊かな豊橋のもみじ寺。
青もみじから紅葉への色付き、錦色に染まる紅葉、紅葉シーズンの終わりを惜しむ名残り紅葉。もみじ祭りを通じて日々移ろい変わる、もみじ寺の風景をお楽しみください。

≪所在地≫
〒441-3104
愛知県豊橋市雲谷町ナベ山下7番地
TEL.0532-41-4500

普門寺のホームページはこちら>

≪アクセス≫
ホテルより車で約30分

 

 

豊橋 御朱印巡り
五周年記念 特別御朱印のご案内

四寺社(安久美神戸神明社、吉田神社、赤岩寺、普門寺)すべてで御朱印を受けた方に特別御朱印を授与します。

【特別御朱印の授与期間】
令和6年6月14日午前9時以降から
規定枚数に達し次第終了します。

【特別御朱印の授与手順】
①四寺社(安久美神戸神明社、吉田神社、赤岩寺、普門寺)どこから巡って頂いても結構です。最初に四寺社のいずれかで御朱印を受けてください。押印した「豊橋御朱印巡り 五周年記念参拝証」をお渡しします。

②最初に御朱印を受けた寺社以外の三寺社にて、御朱印を受ける際「豊橋御朱印巡り 五周年記念参拝証」を提示してください。各寺社にて押印します。

③最後の四寺社目にて御朱印を受ける際に、三寺社の押印が入った「豊橋御朱印巡り 五周年記念参拝証」をお渡しください。「豊橋御朱印巡り 五周年記念参拝証」と引き換えに「特別御朱印」を授与します。

 

❖朱印受付時間・朱印料については、各寺社へお問い合わせください。

 

 

↑