Standard スタンダード

KIARAリゾート&スパ浜名湖の客室は各部屋ごとに個性溢れるインテリアと心地良いアクセントのアートオブジェが非日常感をご堪能いただけます。
お気に入りの1室を見つけてください。

スタンダード ファミリー #101 さくら(定員4名)

『さくら』を表現した和モダン

さくらの幹を表現した空間。モダンな落ち着きの中にちょっぴりかわいらしさを感じる。
ライトにもさくらの皮を使用。デザイナーのこだわりが垣間見えます。

スタンダードファミリー #201 梅(定員4名)

平安時代から続く日本の花、『梅』を表現

花を観賞するほかにも、梅は日本人にとって身近なもの。
梅は強い酸味が特徴であり、クエン酸をはじめとする有機酸などを多く含むので、最近では、健康食品としてもたくさん使用されて注目されていますよね。
そんな梅のもつやさしさが色と光で表現。贅沢が詰まったお部屋です。

スタンダードファミリー #203 竹(定員4名)

マイナスイオンを感じる竹林のある癒し空間。

各地の伝統工芸品の材料としても多く用いられる縁起もの、竹。
立体的な竹のオブジェなど壁紙。このお部屋にも“芸”を感じることができます。
何よりも大人向けの落ち着くお部屋です。

スタンダードツイン #102 槇 (定員3名)

木の温もり、癒し空間

バリアフリー対応ルーム。
木の雰囲気で落ち着く空間と湖が見える眺めの良いビューバス。
収納式エキストラベッドがあり3名までご利用できます。

スタンダードツイン #202 椿 (定員3名)

スタイリッシュなカップルにぴったりな空間

『スタイリッシュでシック』そんな言葉が似合うお部屋です。
設えから見てもカップル向けの作りでバスルームもガラス張りのため、プライベート度満点です。
お部屋全体の色使いも落ち着きがあるので、幅広い年齢層にもお気に召していただけます。

スタンダード テラス ツイン #303 ローズ(定員3名)

クラシカルで大人。ほのかにスウィート。

大人の女性をイメージ。アンティークな海外のホテルにいるような錯覚にもおちいりそう。
甘さと上品さを兼ねそろえた高いデザイン性。『ローズ』という名にふさわしいイメージカラーは赤。
#304とのコネクトルーム「エグゼクティブスイート」、#304・#305とのコネクトルーム「ロイヤルスイート」としても使用できます。(別途ルームチャージ)

スタンダード テラス ファミリー #305 シノワ(定員5名)

ヨーロッパから見たチャイニーズモダン。

『シノワ』とはフランス語で中国。シックでモダンレトロなたたずまい。
#304とのコネクトルーム「エグゼクティブスイート」、#303・#304とのコネクトルーム「ロイヤルスイート」としても使用できます。(別途ルームチャージ)

↑